お題)/

数々の芸術品を人は見たときに、おそらくは感動や共感をもたない。
中には明らかに素晴らしい芸術品もあるけれどほとんどは作者やその背景、時代などを知りその知識を持って作品を自分なりに感動や共感を自分で創り出すものだ。

そして値段。

何億とか…するからこの作品は凄いんだろうなぁなんて先入観で作品を観るんだろう。

携帯に芸術性はいらない。
機能があればいい)/
どんな場所でも大切な人と話したりする事が出来ればいい)/
100万円の携帯はいらない。

芸術を求めるならば素敵な景色、風景、人なんかを携帯のカメラでその瞬間を切り撮るだけでも充分に自分や時には人にだって共感や感動を与えるものが撮れるだろう。

100万円の携帯はいらない。

私は携帯にコミュニケーションや情報を求めるだけで芸術性は求めない。

五万の携帯を買って残り95万円で色んな場所に行って、山、海、空、人を見た方が多分なによりも自分の為になる。
心にもかけがえのない思い出や感動や満足に巡り会えるのではないだろうか。


07/26 17:59

この記事を 編集・削除

[公開] [お題]

コメント(0件)

まだありません

※コメント書き込みは制限されています

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

裏かっち

Category

Search

rss
rss2

QRコード